五島美術館
現在の展覧会
存星―漆芸の彩り―2014年10月25日(土)―12月7日(日)

展示室に当館庭園内の茶室「古経楼」「松寿庵」「冨士見亭」の床の間原寸模型をしつらえ、館蔵の茶道具コレクションから約70点を選び展観(会期中一部展示替あり)。茶匠の茶会記などを参考に道具の取合せを再現します。合わせて、茶箱・茶籠を特集展示(会期中一部展示替あり)。

» 詳しい情報へ

茶道具取り合わせ展

»ポスターを拡大
(ポスターデザイン=宇野泰行)

    
次回の展覧会
中国の陶芸展 2015年2月21日(土)―3月29日(日)

漢時代から明・清時代にわたる館蔵の中国陶磁器コレクション約60点を展観。戦国時代の計量道具から、唐三彩の壺、宋時代の砧青磁、明時代の青花・五彩まで、時代順に展示し、2000年にわたる中国のやきものの歴史を展望します。

» 詳しい情報へ

新着情報
2014.12.16 次回の展覧会の内容を更新しました。
2014.12.12 現在の展覧会の内容を更新しました。
2014.12.04 コレクションの内容を一部更新しました。
2013年カレンダー 平成25年 五島美術館名品集
2014年カレンダー販売告知
2015年カレンダー「五島美術館名品集」
>>詳しい情報へ
グッドデザイン賞
東急グループ
東急グループ
facebook
facebook