展覧会

次回の展覧会

[館蔵]近代の日本画展 2019年5月11日[土]―6月16日[日]
大東急記念文庫創立70周年記念特別展示 [第2部]海外との交流 ―無学祖元、王陽明の墨跡や高僧像―
期間 2019年5月11日[土]―6月16日[日]
休館日 毎月曜日
開館時間 午前10時―午後5時(入館は午後4時30分まで)
入館料 一般1000円/高・大学生700円/中学生以下無料
イベント ■ ギャラリートーク

「近代日本画の世界」5月16日[木]、6月13日[木]
「印章の魅力」5月21日[火]
「海を渡った人と書物」6月5日[水]
各日午後2時―3時頃(開場・受付は午後1時30分)
五島美術館別館講堂 当日入館者聴講無料 椅子席100名先着順

■ こども美術講座

「日本画を知ろう」6月2日[日]
午後2時―3時頃(開場・受付は午後1時30分)
五島美術館集会室 小・中学生対象・聴講無料 椅子席15名先着順

■ 茶室「古経楼」「冨士見亭」特別公開

5月29日[水]午前11時―午後4時
当日入館者・入園者見学無料

主な展示予定品(都合により予告なく一部展示替をすることがあります)
寿老図 荒木寛畝筆
大正元年(1912)作
獅子舞 竹内栖鳳筆
昭和時代・20世紀
夏のひととき 寺崎広業筆
大正時代・20世紀
寒山拾得 寺崎広業筆
大正時代・20世紀
蘇東坡 寺崎広業筆
大正時代・20世紀
慈悲薬王 小川芋銭筆
昭和時代・20世紀
達磨 横山大観筆
大正12年(1923)作
観音 横山大観筆
大正5年(1916)頃作
臨済 下村観山筆
大正5年(1916)頃作
晴静 下村観山筆
大正14年(1925)頃作
舟子 下村観山筆
大正9年(1920)頃作
焚火 川合玉堂筆
明治36年(1903)作
四手網 川合玉堂筆
昭和時代・20世紀
月下佳人 上村松園筆
昭和12年(1937)頃作
上臈の図 上村松園筆
昭和12年(1937)頃作
聖徳太子像 吉川霊華筆
明治43年(1910)作
阿弥陀来迎図 木村武山筆
昭和時代・20世紀
不動明王 木村武山筆
昭和時代・20世紀
虫売 伊藤小坡筆
昭和時代・20世紀
雪 鏑木清方筆
昭和30年(1955)作
紅葉を焚く 鏑木清方筆
昭和時代・20世紀
光明皇后御影 菊池契月筆
昭和時代・20世紀
古田織部像 菊池契月筆
昭和時代・20世紀
喜雨亭 冨田溪仙筆
昭和時代・20世紀
衣川合戦 小山栄達筆
昭和時代・20世紀
朧春 松岡映丘筆
昭和時代・20世紀
祭の使 松岡映丘筆
昭和時代・20世紀
春江尋花図 橋本関雪筆
昭和時代・20世紀
菊慈童 安田靫彦筆
昭和14年(1939)作
菩薩思惟 安田靫彦筆
昭和32年(1957)作
達磨 安田靫彦筆
昭和時代・20世紀
聖徳太子御影 安田靫彦筆
昭和時代・20世紀
鎌倉右大臣 安田靫彦筆
昭和時代・20世紀
粧い 前田青邨筆
昭和時代・20世紀
那須与一宗隆 前田青邨筆
昭和時代・20世紀
武将拝朝図 川端龍子筆
昭和時代・20世紀
梅 太田聴雨筆
昭和時代・20世紀
文殊菩薩 釈尊十大弟子中 棟方志功画
昭和時代・20世紀
摩訶迦葉 釈尊十大弟子中 棟方志功画
昭和32年(1957)作
観音像 棟方志功筆
昭和時代・20世紀
■大東急記念文庫創立70周年記念特別展示
[第2部]海外との交流

大般若波羅蜜多経 巻第二百四十八
〈5/11〜5/26展示予定〉奈良時代・和銅五年(712)
重要文化財 続華厳経略疏刊定記 巻第五
〈6/11〜6/16展示予定〉平安時代・8世紀
重要文化財 高僧像 石山寺観祐筆
〈5/11〜6/9展示予定〉平安時代・長寛元年(1163)
重要文化財 光明真言土沙勧信記 高弁筆
〈5/28〜6/16展示予定〉鎌倉時代・安貞二年(1228)
重要文化財 唐大和上東征伝
〈5/11〜5/26展示予定〉平安時代・12世紀
秘宗隠語集
〈5/28〜6/16展示予定〉鎌倉時代・12世紀
重要文化財 無学祖元墨跡 開長楽和尚嗣法書上堂語
〈5/11〜5/26展示予定〉鎌倉時代・13世紀
仏光禅師語録(五山版)
南北朝時代・14世紀
東福寺了庵和尚語録序 黄隆筆
明時代・成化二十一年(1485)
送日東正使了庵和尚帰国序 王守仁(陽明)筆
明時代・正徳八年(1513)
山陰学記 王守仁(陽明)筆
明時代・正徳十五年(1520)
了庵桂悟頂相
室町時代・延徳三年(1491)賛
妙増都聞寿像
室町時代・15世紀
策彦周良詩
室町時代・天正七年(1579)
城西聯句
江戸時代・元和四年(1618)
陳元贇書簡
江戸時代・17世紀
朱緑池賦
江戸時代・天明元年(1781)
善隣国宝記
江戸時代・17世紀
暹羅国反翰案
江戸時代・17世紀
読書敏求記
江戸時代・18世紀
清人賞辞文
江戸時代・文政五年(1822)
蔫録
江戸時代・文化六年(1809)
物産ノ蘭名 大窪昌章・シーボルト自筆
江戸時代・19世紀
おらんだ文
江戸時代・嘉永三年(1850)
長崎紀聞
江戸時代・19世紀
■石印材(宇野雪村コレクション)
印材 田黄
清時代・18〜19世紀
印材 田黄(林鹿原刻)
清時代・康熙58年(1719)
印材 田白凍(薛慎微旧蔵)
清〜中華民国時代・19〜20世紀
印材 魚脳凍
清〜中華民国・19〜20世紀
印材 牛角凍
清〜中華民国・19〜20世紀
印材 紅高山(園田湖城刻)
昭和時代・20世紀
印材 美人紅(寿璽刻)
中華民国〜中華人民共和国・20世紀
印材 羊脂(黄辛田刻) 
清時代・18〜19世紀
印材 鶏血
清〜中華民国時代・18〜20世紀
印材 鶏血(金台錫刻)
20世紀
印材 五色昌化石(王褆刻)
中華民国時代・1927年
印材 醤油青田
清〜中華民国・19〜20世紀