公益財団法人 五島美術館
<br />
<b>Warning</b>:  Illegal string offset 'alt' in <b>/import/home04Web1/gmus/www/pub/wp-content/themes/hestia/template-parts/content-single.php</b> on line <b>41</b><br />
h
重要文化財

画紋帯仏獣鏡

がもんたいぶつじゅうきょう

青銅製/一面 南北朝時代・5〜6世紀

径22.1cm 重量1217.5g 五島美術館蔵

明治四十一年(1908)、千葉県木更津市祗園鶴巻塚古墳出土。神像ではなく、仏像(坐像と立像の二種類)と龍虎をあらわした点が珍しい。立像の脇侍一躯が半跏思惟像(はんかしいぞう)である同型の鏡が他に2面ある(岡山県倉敷市王墓山古墳出土・東京国立博物館蔵/愛知県名古屋市中区大須二子山古墳出土・名古屋市博物館蔵)。近年、中国北京の故宮博物院に同型鏡が所蔵されていることが判明し、この4面が、おそらく呉の画紋帯仏獣鏡をもとにして、南北朝時代に製作した踏返鏡(もとになる1面の鏡から型取りして鋳型を作り鋳造した鏡)であると考えられるようになった。